塾代が高くて通えない中学生にオススメの勉強方法

塾代が高くて通えない中学生にオススメの勉強方法を教えます!

塾代 高い 中学

塾代 安い 中学

勉強方法 中学

学習塾 費用 中学

塾代 相場 中学

塾代 高い 中学生

夏期講習 費用 中学

 

中学生になると小学生の頃よりも勉強が難しくなります。
こんな脅し文句で塾や通信教育のダイレクトメールが沢山届くと思います。

 

でも中学生の親になって、実際に体験してみて分かったのですが、これは本当です。

 

うちの子は小学生の時から優秀だったから中学生になってもきっと大丈夫!
そんな夢はもろくも崩れ去ります。

 

だって、とにかく覚えることが多いのです。中学1年生の理科と社会の問題の難しさは小学校のものとは比べものになりません。
大人でも解けない問題が多いのに驚きます。

 

数学も今までの算数とは全く違いますし、英語は今までの口語形式から文法重視に変わっていきます。
国語は現代文が始まると作者が言いたいことを読み取るという作業が加わり、今までのように答えは文章内にあるという応用が利きません。

 

とにかくどの教科においても、小学校と中学校ではレベルが全然違うのです。
だからこそ、小・中学生対象の学習塾がたくさんあるのです。3月になると多くの進学塾からダイレクトメールやチラシが届きます。

 

しかし塾に行かせるにはひとつ大きな問題があります。

 

それは費用の問題です。
多くの学習塾は1教科8000円前後で設定しているところが多いです。英・国・数の3教科だと24000円。毎月の塾代が24000円ともなると、なかなか気軽に行かせることはできませんね。

 

しかもこれだけではなく、夏期講習なるものもあります。
これは毎月の塾代とは別料金となります。塾によっては強制参加というところもあるのです。
それでも塾に入れる親御さんが多いのは、みんなが勉強している環境に身をおくことで「勉強しなくては!」とお子さんが発奮してくれることを期待するからです。

 

これだけお金をかけて塾に行かせている人がいるのですから、何もしないで成績がアップするわけはありません。

 

親としてなにをしてあげられるのか考えたら、スタディサプリは絶対にオススメの学習ツールです。

 

塾代 高い 勉強 やり方

 

 

スタディサプリは手持ちのパソコンやタブレットで、有名大学や大手塾出身の講師陣が映像授業をしてくれるのです。
自宅に居ながら大手塾に通える感覚です。しかも進学塾は50分授業を行うところが多いですが学校が終わってからこの長さの授業をやっても、集中力が持ちません。
スタディサプリの授業は約10分。毎日ちょっとずつ見るか土日にまとめて見るかは自分で決めることができます。

 

テキストもプリンターで印刷するだけで、改めて教材を購入する必要などはありません。
専用機材なし、教材費なし。本当に毎月980円だけなのです。

 

塾に行くには自転車で10分としても往復20分。週2回だと40分かかります。この時間、勿体ないと思いませんか?
それならまずスタディサプリをやってもらって、終わったらゲームOKでもいいではありませんか。お子さんのやる気を上手く引き出すことが大切です。

 

勉強についていけなくなると、中学校へ行くのが嫌になってきます。
不登校の一因にもなりかねません。自宅で勉強するにはテレビや漫画、ゲームなどの多くの誘惑と戦いながらやる必要があり、気持ちの弱い子には向きません。

 

そういうお子さんはやはり塾がオススメです。しかし、自分で勉強できる。ただやり方がわからないというお子さんならば塾である必要はありません。
お金はあまりかけずに勉強する環境を整えるという意味では、スタディサプリは満足できる学習ツールです。